2020.072020年7月の子どもたちの様子

今年は例年になく長い梅雨で、肌寒くなったりジメジメしたり、急に夏日になったりと体調管理が難しい毎日で、梅雨明けが待ち遠しい今日この頃です。こんなに連日雨が続くこともないので、子どもたちが飽きないよう遊びを工夫しながら過ごしています。
8月には梅雨明けが発表され、夏日が続くようになるかと思いますが、新型コロナウィルスの終息の兆しが未だ見えず群馬県内の感染者も増えている現状を踏まえ、今年のプール遊びは行わない事と致しました。プール遊びが大好きな子ども達にとっては、悲しい決断ですが、水遊びや室内遊びでの活動の環境を整え、子ども達が自分の好きな遊びを存分に楽しめるように工夫していきたいと思います。

また本来でしたら、運動会に向けた練習も始まっている時期ですが、運動会開催の有無もわからない状況となっていますので、運動会を行うにしても従来の形とは異なるその場で出来る競技等を検討しています。当たり前が当たり前に出来なくなっている今の世の中で出来ることを見つけ、子ども達が楽しく毎日を過ごしてもらえたらと思います。

また、先日園長から主体性保育についてのお便りを出させて頂きました。少し難しい内容で分かりづらかった所あるかもしれませんが、今後も園の想いを少しづつお伝えできたらと思っておりますので、お時間のある時に目を通していただけると嬉しく思います。


アーティスト派遣事業・なかじ、うっしー来園!

主体的な保育へと変わっていく中で、保育者の中でも戸惑いや混乱が生じ、子どもの主体性とは何か…自問自答する姿が見られるようになりました。

その中で、保育者の専門性とは異なるアーティストという存在が園に入ることで、自由な発想をもっと柔軟に取り入れられるようになればと思っています。
日々の活動表でもお伝えしていますが、なかじ、うっしーがもたらした園の変化をお伝えします!

2020年7月 上陽保育園子どもたちの様子 2020年6月アーティストなかじです!

2020年7月 上陽保育園子どもたちの様子早速なかじに、子どもたちが好きな遊びを伝授!
2020年7月 上陽保育園子どもたちの様子気が付くと三輪車が滑ってる…
危なそうだな~どうするのかな~と見守っていると・・・
2020年7月 上陽保育園子どもたちの様子山の反対側の坂なら大丈夫!と判断し、三輪車コースを開設!

2020年7月 上陽保育園子どもたちの様子三輪車を運ぶのは大変…
でもがんばる‼
2020年7月 上陽保育園子どもたちの様子すべれたー★☆
2020年7月 上陽保育園子どもたちの様子人気な遊びの1つになり、渋滞が…。なかじがチケットを作ったことで、チケット制の入場口が出来、事故なく順番に三輪車コースを楽しむ子ども達です♡

今までなら危ないから…と子どもたちが考える前に制止していた遊びも、アーティストが入ることで世界が広がり、また子どもたちの考える力を信じることで、子どもたちの危険を察知する力があることに気付かされました。


夏祭り

例年だと、昨年卒園した新一年生を招待した夏祭りを7 月に行っていたのですが、新型コロナウイルス感染防止対策により、今年度の夏祭りは中止としました。

しかし、子どもたちに何かしら楽しんでもらいたいという思いから、以上児、未満児に分けてちょっとした催し物を計画し、夏祭りごっこを開催しました。
少しでも夏祭り気分を味わえたら嬉しいです♡

2020年7月 上陽保育園夏祭りの様子吊るされた景品に一生懸命手を伸ばし、GET!
2020年7月 上陽保育園夏祭りの様子景品は水鉄砲~‼みずをたくさんくんできて~♪

泥んこ遊び

泥んこ遊びも大好きな子どもたち♡
以上児に触発され、赤ちゃんたちもダイナミック♡

2020年7月 上陽保育園泥んこ遊びの様子ブルーベリーの木は購入時すでに実になっていたので、もう色付いています!
2020年7月 上陽保育園泥んこ遊びの様子トマトは2種類!愛称付けて可愛がっています♪