2020.092020年9月の子どもたちの様子


秋風が心地よい季節になり、過ごしやすい日々が多くなりました。

今年は楽しみにしていた、園外保育や運動会などの行事を中止せざるを得ませんでしたが、子ども達が楽しく、明るく元気いっぱい過ごせるように工夫して行きたいと思います。

これからは気温の変化が大きいので、子ども達が体調を崩さないよう心がけていきたいと思います。

ちゅうりっぷ組(0歳児)

2020年9月 子ども(ちゅうりっぷ組)の様子

暑さが和らぎ、少しずつ過ごしやすくなってきて、ちゅうりっぷ組はさまざまなところに散歩に出掛けています。
月齢の大きい子は、保育士と手を繋いで歩いて散歩に行けるようになってきました。手を繋いで歩いて行けることが嬉しいようで喜んでいる姿が見られます。
月齢の小さい子も避難車に乗り、道路を走る車を見たり、地面の草花を見つけ楽しんでいます。

保育園から少し距離のある金冠塚古墳というところに散歩に出掛けると初めはたくさんの草に驚いている子ども達。
保育士や友だちが、高いところに登っているのを見ると上手に歩行を行いながら斜面を登り、頂上へ♪「おーい」と笑顔で手を振ったり、草に興味津々でつまんでみたりと様々な姿や反応が見られました。


トンボもたくさん飛んでいたので次回は網とカゴを持って捕まえに行ったり、おやつを持ってピクニック気分を味わい、秋の自然に触れながらのびのびと楽しく過ごせるように工夫していきたいと思います。


ひまわり組(1歳児)

9月に入り少しずつ散歩に出掛けられる日も増え、ひまわり組では散歩ロープデビューをしました。
初めは途中で手を離してしまったり、両手で持ってしまう子がみられたりしましたが、保育士が声を掛けることで上手にロープを握って歩くことができるようになってきました。
道を横断する際には左右の確認!そして、しっかりと手を挙げて渡れる子も増えてきたひまわり組です。

また、年度当初は歩いている途中で手を離したり、手を繋ぐことを嫌がる子もいましたが、月齢の小さなお友だちも保育士と友だちに手を繋いでもらい、離さずに歩けるようになってきました。
来月は歩く距離をもっと伸ばし色々な場所へ散歩に行きたいと思います。

2020年9月 子ども(ひまわり組)の様子
2020年9月 子ども(ひまわり組)の様子

たんぽぽ組(2歳児)

9月も暑い日が続きましたが、たんぽぽ組の子ども達は毎日元気いっぱいに過ごしました。
天気の良い日には引き続き湯水遊びを行い、その中で泡遊びや氷遊びなど行うと、子ども達は感触や冷たさを感じながら楽しんで過ごす事が出来ました。

また、朝の自由遊びの時間でお箸を使った遊びも行うようになりました。
箸と一緒に、スポンジ、ビーズを出し、おままごと遊びが出来るよう環境設定をすると中には上手に箸でつかめる子もいて、「先生見て!」と嬉しそうに保育士にその様子を見せてくれました。
まだ難しい子は握り持ちながらも容器の中のスポンジをかき混ぜたりビーズを箸にひっかけたりと、箸に興味を持って触れる事が出来ました。

今年は残念ながら運動会が中止となってしまいましたが日々の遊びの中で巧技台やかけっこなど積極的に体を動かす遊びを取り入れ、運動遊びを行いながら元気に過ごしていきたいです。


2020年9月 子ども(たんぽぽ組)の様子
2020年9月 子ども(たんぽぽ組)の様子
2020年9月 子ども(たんぽぽ組)の様子

すずらん組(一時預かり)

9月の初旬は、まだ暑い日が続いており、湯水遊びや泥んこ遊びを楽しみました。

泥んこ遊びでは手や足に泥がつくのが嫌がる子、まったく気にせず遊ぶ子、様々な様子が見られました。
ホースが大好きで湯水で嬉しそうに遊ぶ姿がとってもかわいかったです♪

中旬になると、暑さも落ち着き、散歩にも出掛けられるようになり、トンボやコスモス、色づき始めた柿を見たりして秋の自然に触れることが出来ました。
体を動かしやすい気候となり、友だち同士で追いかけっこをしたり、滑り台、ジャングルジムと楽しそうに遊ぶ姿が見られました。
あっという間に夏が終わり今後はたくさん園庭遊びや散歩に出掛けていきたいと思います。

2020年9月 子ども(すずらん組)の様子