2019.122019年12月の子どもたちの様子


明けましておめでとうございます。

新しい年、令和2年が始まりました。今年も子ども達とともに元気で笑顔一杯の一年になりますよう、職員一同力を合わせていきたいと思います。本年もよろしくお願いいたします。

さて、年末年始のお休みもあっという間でしたが、どのようにお過ごしでしたか?
お休みの間に崩れてしまった生活リズムを整えて健やかな毎日が送れるように心掛け、早寝・早起き、規則正しい生活を意識して過ごしましょう。

新しい年が子ども達にとって、また保護者の皆様にとって笑顔がたくさんの年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。

ちゅうりっぷ組(0歳児)

12月に入りクラスの壁面をクリスマス仕様に変え、子ども達の顔写真を貼ったミニサンタを作り、飾りました。
自分の顔が貼ってあるサンタを見つけると「あ!」と指を差したり、友達の名前も覚えている子は、○○ちゃんどこ?と保育士が聞くと「いた!」と指を差して教えてくれたり嬉しそうに眺めていました。

18日にはクリスマス会をし、サンタさんが遊びに来てくれました。初めて見るサンタさんに驚いて泣いてしまう子がほとんどでしたが、一緒に写真を撮ったり、プレゼントをもらいました。
お礼の歌のプレゼントでは、「クリスマスの鐘が」を歌い果物のマラカスを持ち、しゃかしゃか鳴らしたり、楽しそうに参加する様子も見られました♪

これから風邪が流行してくる時期になります。
たくさん遊んで、たくさん食べて、たくさん寝て、丈夫な身体づくりが出来る様に配慮していきたいと思います。

ちゅうりっぷ組 2019年12月子どもの様子

ひまわり組(1歳児)

12月は焼き芋大会やツリーの飾りつけ、成道会、誕生日会にクリスマス会など楽しい行事が盛りだくさんな月でした♪

今回ひまわり組ではクリスマス会で被る帽子をオラフにしました。目や眉毛をシールで貼り、帽子の中にお星様や散歩で拾ってきたドングリなど好きなものを選んで入れ、帽子が完成すると「〇〇くんのはどれ?」「〇〇ちゃんのだ!」と被る日を楽しみにしていました。
クリスマス会当日はどの子も嬉しそうに参加することができました。メインのサンタ登場には驚き顔の子どもたちでしたが、ほとんどの子が泣くことなく最後には握手を求め自ら近づいていく頼もしいひまわり組さんでした。

2月には大イベントのお遊戯会があります。当日どんな姿を見せてくれるのか今から楽しみです!
子どもたちと楽しく無理なく練習に取り組んでいきたいと思います。

ひまわり組 2019年12月子どもの様子

たんぽぽ組(2歳児)

祝昌保育園のたんぽぽ組として過ごすのも早いもので残り3カ月となりました。子ども達が楽しく園生活を送っていけるよう元気いっぱい過ごしていきたいと思います。
焼き芋大会にプリンデコレーション、クリスマス会など、12月も様々な行事がありました。

クリスマス会では本物のサンタさんの登場に子ども達は大興奮!午睡明けに枕元に置いてあった靴下のプレゼントに、眠たい目も一瞬で開き、興奮さめやらない1日となりました。

また先日行ったコーナー遊びでは、ケーキやドーナツ屋さんなどのお店屋さんとお客さんになりお買い物ごっこをしました。
最近のたんぽぽ組さんはレジが秘かなブームになっており、お金の受け渡しやレジ打ちをし、「100円になります」「どうぞおつりです」と本物のお店さながらの会話を楽しんでいます。
一方お客さんはと言うと、買ったケーキやお弁当をテーブルに広げ、パーティーをしていました。「先生見て!」と買って来たご飯を箸で器用につかむ姿に感心させられました。

来月のお遊戯会に向け、少しずつ練習を行っています。最後のお遊戯会が素敵な思い出になるよう無理なく楽しく行って行きたいと思います!

たんぽぽ組 2019年12月子どもの様子

すずらん組(一時保育)

12月は焼き芋大会やクリスマスツリーの飾りつけ、成道会、クリスマス会・誕生会と楽しい行事が盛り沢山でした。

焼き芋大会の前にみんなで拾った落ち葉を火おこしに使用し一人一人アルミホイルに巻いたサツマイモを釜に入れました。
焼けたお芋はホカホカしていて「ふーふー」と口をとがらせて冷ます姿はとても可愛かったです!出来たてのお芋は甘くおいしく何度もおかわりをしていた子もいます。

クリスマス会ではサンタクロースの登場に「ついに来た!!!」と立ち上がって大喜びの子や泣き出す子と様々でしたが、パネルシアターを見たり“きらきら星”の歌を発表したり楽しく過ごし給食では豪華なクリスマスランチを頂きました☆

今年も色々な行事に参加したり季節の遊びを取り入れたりしながら子供たちと元気に過ごしていきたいと思います♪

すずらん組 2019年12月子どもの様子